読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masaemonの趣味日記

料理・絵を中心に趣味や興味があることについて自由気ままに書いていくサイト。

小松菜入りのスコーン

末娘用に主食にもなるスコーンを作りました。

レシピはこちらを参考にしました。


f:id:masaemon2:20170103200448j:image

材料はこちら。

  • 薄力粉 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ 2
  • サラダ油 大さじ 2
  • 小松菜(冷凍) 30g
  • プレーンヨーグルト 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • 塩 ひとつまみ

作り方は以下の通りです。

まず、小松菜を電子レンジで解凍し、微塵切りにした後、すり鉢ですりおろします。
f:id:masaemon2:20170103201536j:image

すり鉢の中身をボウルに移し、ヨーグルト・砂糖・塩をよく混ぜておきます。
f:id:masaemon2:20170103201714j:image

薄力粉、ベーキングパウダーを別のボウルに入れて混ぜ合わせたら、サラダ油を入れてさらに混ぜ合わせます。
f:id:masaemon2:20170103202054j:image

最初のボウルの中身を2つめのボウルに入れてよく混ぜ合わせます。
f:id:masaemon2:20170103202151j:image

ラップを敷いた上にボウルの中身をあけ、1cmくらいの厚さに整えておきます。
f:id:masaemon2:20170103202305j:image

ラップを開けて長方形にカットし、アルミホイルの上に並べます。
f:id:masaemon2:20170103202445j:image

並べたタネをトースターで10分程焼きます。
f:id:masaemon2:20170103202658j:image

焼き上がれば完成!
f:id:masaemon2:20170103200245j:image

見た目はちょっとアレですが、食べてみると小松菜感が一切ありません。末娘もムシャムシャ食べてくれました。

最近野菜をなかなか食べてくれなかったので、これは嬉しかったですね!

また作ろう。

 

 

まいにちの手を動かす食事で、すくすく育つ 1~3歳 発達を促す子どもごはん

まいにちの手を動かす食事で、すくすく育つ 1~3歳 発達を促す子どもごはん

 

 

 

今年の振り返り


f:id:masaemon2:20161231201023j:image

今年もあと少しで終わりますね。

写真はキイロイトリぬいぐるみとローソンのからあげクンまんです。

 

今年は色々ありました。何から振り返れば良いのかわかりませんがw

 

精神的に不安定になる時期もありましたが、なんとか乗り切れ・・・そうかな?

家族にもたくさん迷惑をかけました。

年末にお会いしたとある先輩に「つかず離れず、ほどほどが良いよ」という言葉で凄くほっとして、気が楽になりました。

嫌なことがあるとそこだけの世界しかないと思ってしまいがちですが、ちょっと距離をとってみることも大事ですね。

 

抽象的に書くとなかなか面倒くさいですねw

今年も色々ありがとうございました。

 

 

妻と長女からプレゼントを頂きました。

妻と長女からクリスマスプレゼントを頂きました。

長女からは和菓子。

f:id:masaemon2:20161224192138j:plain

和泉饅頭、利休饅頭、(写っていませんが)最中。

「和菓子好きやろ?」ということでこのチョイスになったとのこと。

良く見ていらっしゃる・・・。どうもありがとう!

 

妻からは2つの包み。

f:id:masaemon2:20161224192315j:plain

忍者のキイロイトリ

f:id:masaemon2:20161224192359j:plain

お菓子でした。

f:id:masaemon2:20161224192413j:plain

キイロイトリ、順調に増殖中ですw

忙しい中、プレゼント本当にありがとう!

 

 

 

クッキータイムの通販を利用しました

つい先日、娘から「cookietimeが通販始めてるよ!」とlineが来ました。ほんとか?と思ってオフィシャルサイトを確認したらホントだった!

 
f:id:masaemon2:20161224145710j:image

Home - Cookie Muncher Cookie Bar

早速クリスマス限定パッケージを注文。

しかし、注文して一週間経っても発送しましたのメールすら来ないw

おかしいなと、アカウントページから状態・statusを確認すると「Failed to FBA」の表示。ひょっとして入力した住所が間違ってた?と思い問い合わせ先アドレスからメールを送ってみるも、これまた応答無し。

 

さらに3日くらい経って、さすがにおかしいなと、cookietimeへ電話。

そうすると、どうやら注文したクッキーの在庫が賞味期限切れを起こしており、そこでオーダーが停止したままだとのこと。

Amazonの配送サービスを使用しているらしいが、オーダーが止まっているということをcookietime側で分からなかったらしい。(Amazonからその通知がcookietimeに無かったのか、Amazonから通知があったけどcookietime側が見落としたのかは不明ですが。)

cookietimeの原宿店に注文したクッキーの在庫があるのですぐに配送することと、お詫びの品を同梱しますとのこと。

 

最後までちゃんと届くか不安でしたが、ほんとに電話した翌日にクッキーが届きましたw
f:id:masaemon2:20161224150848j:image

素敵な箱で届きました。
f:id:masaemon2:20161224150927j:image

中にはクリスマス限定パッケージのクッキー、お詫びのクッキー、お詫びが書いてあった注文書が同梱されてました。

 

クッキーはクランベリーホワイトチョコ。なかなかおいしかったです。

 

結局注文してから11日後?くらいに届きましたが、不思議と腹が立つとかはありませんでした。ニュージーランド発祥のお店でからなぁ、という思いがあったからかもしれませんw

 

ともあれ、送料300円でクッキーが注文出来るのは良いですね。(送料は注文数で変動するらしい)

また機会があれば注文してみたいと思います。

 

クッキーマンチャー

自宅にはcookie timeで購入したクッキーマンチャーが三体います。
f:id:masaemon2:20161210203256j:image

クッキーマンチャーとはcookie timeのキャラクターです。

Home - Cookie Muncher Cookie Bar

よくクッキーモンスターと間違われますが別物ですw ゆるキャラのようなほんわか、というよりかはインパクトのある外見かと思います。

「可愛い!」という人もいれば、うちの母親のように「悪いけど万人受けしないねw」とか「口が開いてる!面白い!ww」とか、かなり評価が別れる外見です。

 

1体目は妻と長女が、自分との結婚前に買ったもの。

2体目は自分・妻・長女・末娘で行った時に買ったもの。

3体目は長女が買ったもの。

 

何故3体もあるのかと言うと、 自分はキイロイトリが好きでちょこちょこ色んな大きさのぬいぐるみを買っているんですが、クッキーマンチャーも 1体だと寂しいよね、というわけで段々購入していくことに。

 

自分も最初は変なぬいぐるみだなぁと思っていたのですが、毎日見たり、一緒に出先に持っていったりするとなかなか愛着が出てきます。

ほんとはサイズ違いのクッキーマンチャーが欲しいのですが、cookie timeではぬいぐるみはこのサイズ・色しか置いてないんですよね。ニューラジーランド発祥のせいか、日本のキャラグッズのようにキーホルダーとかもないし。

 グッズも ちょこちょこ購入してるのでまた紹介したいと思います。

 

 

 

帯状疱疹になりました。

先週から腰の左側がピリピリしていました。腰痛にしてはおかしいし何だろう?と湿布貼ったりしてましたが治らず。

先日皮膚科で診てもらうと、帯状疱疹とのこと。年配の方がなることが多いそうなのですが、疲労やストレスなどで体の抵抗力が弱まると年齢関係なくなるらしいです。

・・確かに7月からつい最近まで仕事が忙しく、さらに自治会行事に忙殺されなかなかゆっくり休めてませんでした。

体の抵抗力が弱くなると、誰もが持っている水疱瘡の原因となるウィルスが活性化し、帯状疱疹になるとのこと。

そのウィルスを抑制するパラシクロビルと、湿疹を抑えるプロペトを処方されました。

f:id:masaemon2:20161101204240j:image

湿疹はだいぶ収まったのですが、ピリピリとした神経痛がまだあるため本日再び皮膚科に行きました。

体を休めて、三食食べてしっかり寝れてますか?と聞かれましたw それは出来てるんですがやっぱりストレスが色々あるんでしょうね。。

痛みを抑えるロキソニンを処方してもらったので、これで効果が無ければまた別の薬を処方されそうです。

なんとか治したいですねぇ。

 

乳幼児が食べ物を落とす、という行動について

私が住んでいる地区では、保健師に無料で電話相談・面会する事ができます。本日、役所に行く用事があり、困っていることも保健師に相談しに行きました。


f:id:masaemon2:20161024215917j:image

赤ちゃんが下痢にならない食事方法とは?

末娘は最近、1歳6ヶ月になりました。

相談したことは、食事中に食べ物を落とす行動についてどう対象したら良いか?という点です。

 

保健師の方曰わく、

  • このくらいの年齢の子供は食べ物をじかに触ったりする感触が楽しいと感じている。
  • 食べ物を落とす行動について大人が叱っても「注目されている」と思ってしまう。
  • その結果、また繰り返してしまう

ということらしいです。それを防ぐには、

  • 落とした食べ物については無視してさっと後で片付ける
  • 落としたらダメだよ、といつもと同じトーンでと話す

と良いらしいです。

 

また、末娘は食べムラ(突然たべなくなったり、食べるようになったり)がかなりあるのですが、それもこの年頃では当たり前だそうです。

食べることが楽しいんだと思わせるのがポイントとのこと。今は大人とほぼ同じ食べ物をスプーンで食べているのですが、「美味しいね~」と言って同じものを食べて見せたり、同じ様にスプーンで食べるのも効果的だそうです。

手を掴んでこう!と補助するよりかは、同じ動作をしてあげるのが良いらしい。

1歳頃だと視覚情報に凄く興味を示すので、食事中はテレビを消す、テーブルの上にお皿と食器以外は置かない、など集中出来る環境を整えるのも大事とのこと。

 

早速夕飯時に試しました。

気まぐれで食べていたかぼちゃを、妻が「美味しいねー」と食べて見せたところ、抵抗なく末娘も食べました!

 

ネットで情報を探すというのもありなのですが、やはり信頼のある方にアドバイスして頂けると凄くこちらも安心します。

 

身近に相談できるところがあって本当に良かったです。これからも困ったことがあれば相談しようと思います。