Masaemonの趣味日記

料理・絵を中心に趣味や興味があることについて自由気ままに書いていくサイト。

読んでる途中の本

たまには本について記事を書きます。

通勤途中に読んでたり、中断したままになってる以下の5冊をざっくり振り返ってみます。

f:id:masaemon2:20131204221750j:plain
 
 
1.カルロス・ゴーン 経営を語る
カルロス・ゴーン経営を語る

カルロス・ゴーン経営を語る

 
なんでこの本買ったか覚えてないんだけど、確かゴーン氏に興味があったからかな?
1割くらい読んで止まってます。まだ生い立ちまでしか読めてないw
 
2.いまだ人間を幸福にしない日本というシステム
いまだ人間を幸福にしない日本というシステム (角川ソフィア文庫)

いまだ人間を幸福にしない日本というシステム (角川ソフィア文庫)

 

 読書大好きな友人から面白いよと薦められた本。海外から見た日本はどうなっているか、今の社会の形成の経緯を解説しようとしてます。

ただ、言い方が回りくどいというか、自分の読解力が足りないせいなのか、読み進めるのに凄くエネルギーが居るw
4割くらいで止まってますね。
 
 
3.戦争広告代理店
ドキュメント 戦争広告代理店 (講談社文庫)

ドキュメント 戦争広告代理店 (講談社文庫)

 

これも読書好きな友人から薦められた本で、この本は譲ってもらいました。

タイトルはギョッとするけど、過去にあったボスニア紛争で、世界世論をどう味方につけるか?そのために何をしたかを追ったドキュメンタリーです。
2割くらいで止まってます。イメージ戦略とか情報操作という点では、ビジネスやプライベートにも応用は出来そうです。

 

4.交流分析のすすめ

交流分析のすすめ―人間関係に悩むあなたへ (日文選書)

交流分析のすすめ―人間関係に悩むあなたへ (日文選書)

 

 交流分析のすすめ―人間関係に悩むあなたへ人間の交流・会話にはどんなやり取りが行われているか、何故不毛なやりとりをいつも行なってしまうのか、行動を変えることで気持ちや精神状態を変えるには、など心理学の側面から人間の交流を分析しています。
これは自分が最近グループワークで習ったことの復習にあたるためか、非常にわかりやすい。最近はやりのエゴグラムについても開設しています。
これは8割くらい読み終わってます。あと少しで終わりそう。

 

5.スーパーロボット大戦 OG 告死鳥戦記

スーパーロボット大戦OG 告死鳥戦記〈1〉 (DENGEKI HOBBY BOOKS)

スーパーロボット大戦OG 告死鳥戦記〈1〉 (DENGEKI HOBBY BOOKS)

 

 スーパーロボット大戦 OGというゲームのスピンオフ小説になります。オリジナルロボやFDXチームについて書かれており、時系列的にはインスペクター事件くらいに当たるのかな?
10ページくらいしか読んでないので、まだプロローグです。

 

とまぁ、こんな感じで雑多に読んでおります。

ちょこちょこ読んでいきたいねぇ。