Masaemonの趣味日記

料理・絵を中心に趣味や興味があることについて自由気ままに書いていくサイト。

自治会の役員になりました。

自分が住んでいる地区では、自治会役員が持ち回りで回っています。1月末に役員を依頼されて引き受け、最近になって本格的に役員の仕事が始まりました。今回は自治会役員についてちょこちょこ記述していきます。(以下は私が住んでいる地区についてです)


Town Block

1.そもそも自治会って?

「会員の親睦、防犯・防火・衛生および健康と福祉の増進をはかるとともに、よりよき住宅環境地域生活を充実させるため」の組織だそうです。地域と役所などの行政機関との橋渡しをする組織でもあります。

2.自治会で何やってるの?

防犯パトロール、地区ないのお祭りなどのイベント、ゴミ出し場の管理、屋外街のチェック、役所などのお知らせの展開、回覧版の配布、地域の要望を役所に陳情書として出す・・など多岐にわたります。

3.自治会役員は誰がやるの?

自分が住んでいる地区では年度ごとに回ってきます。昔は定年退職後の方々がメインでやっていたとのことですが、最近は若い世代も入っているとのこと。役員は老若男女色々な方がいらっしゃいます。

4.役職は?

会長・副会長・総務・会計・保健衛生・文化体育・女性部などの役職があります。自分は総務という役職を担当しています。役職決めは話し合いで決めました。

5.役職でやることは?

総務は、主に以下の職務内容があります。

  • 毎月ある定例会の議事録作成
  • 緊急な回覧物の作成
  • 地区名簿の管理
  • その他書類作成
  • 過去のデータ管理
  • ...

WordとExcelでデータを作成・印刷します。プリンターのインクと紙については領収書を持っていけば会計で清算してもらえます。本当はデータでそのまま各役員でやり取りできれば一番効率的だとは思うのですが、パソコン・携帯電話をそもそも持っていない方もいるため、必要な書類はすべて印刷が必要となります。

6.感想は?

引き受けたときはかなり憂鬱でした。でも実際やってみると、地域のいろんな方と会って目的に向かって何かをやるってのは良いですね。(正式に自治会役員が始まって1か月ほどしか経っていませんがw)

やることが結構あるため、プライベートな時間がかなり潰れます。これは引き受ける役職によって違うと思いますが・・・。

住民と行政ってこうやって繋がっているんだ、ということも分かって面白いです。まだまだ不慣れな事が多く、地域やほかの役員の人に迷惑をかけることも多いと思いますが、ぼちぼちやっていこうと思います。