Masaemonの趣味日記

料理・絵を中心に趣味や興味があることについて自由気ままに書いていくサイト。

今更ですがビックカメラSuicaカードを取得しました

最近ビックカメラSuicaカードを取得し、オートチャージできるようになったので、その経緯について自分メモとして残しておきます。(ってか調べるとビューカードって25年前からあるのね・・・)

 

https://www.jreast.co.jp/card/first/bic/img/bic-card01-img.jpg

1.今までは都度チャージ

Suicaの残高が少なくなる度に、駅にて現金をチャージしていました。

今後仕事で出張が増える為、その度にチャージするのはめんどくさいな・・・と

思うようになり、これを機にオートチャージができるビューカードを申し込もうってことにしました。

 

2.オートチャージとは?

 Suica残額が設定値よりも少なくなっていた場合に、駅改札を通って入場すると自動で残額がチャージされるという仕組みです。チャージ分はクレジットとしてまとめて請求されます。

例えば、最小金額を1000円、チャージ金額を3000円として設定した場合、Suica残額900円で入場すると、3000円オートチャージされます。

 

3.ビューカードはどんなのがあるの?

JRが出しているものだけでなく、色々な種類のビューカードが出ています。自分はこちらを参考にしました。

matsunosuke.jp

どんだけ種類があるんだ・・・とげんなりしましたねw

自分の場合は、あまり店頭でクレジットカードを使う買い物はしない・やっぱポイント還元率が高いカードが良いなぁということで、最終的に選んだのがビックカメラSuicaカード。

www.jreast.co.jp

4.今まで使っていたSuica定期券はどうするの?

で、一番気になるのが普段使っているSuica定期券の情報。これってビューカード自体に移すことが出来るのか?と疑問に思ってましたが、オートチャージ対象のSuicaをリンクさせることが出来るとのこと。

https://www.jreast.co.jp/card/function/autocharge/img/auto_view_img05.jpg

これで今までのSuicaを使ってオートチャージできます。便利な世の中ですね・・・。

 

5.実際にリンクさせるには?

JRの駅構内や改札口近くにあるVIEW ALTTE」端末にて設定できます。

www.jreast.co.jp

設定時には今まで使用していたSuicaと、取得したビューカードが必要です。

ビューカードを申し込んだ後に早速最寄りJR駅のBIEW ALTTEにて設定しました。こちらの端末ではオートチャージの額の設定など諸々の手続きを行えます。

 

6.実際に使用してみて

オートチャージがちゃんとされるのかな?と駅改札をドキドキしながら通過したところ、ちゃんとオートチャージされて感動しました!

これで残額を気にせずスイスイ乗車できますね。オートチャージされる度にポイントも貯まり、それをビックポイントやSuicaへチャージできるとのことなのでお得ですね。

 

7.注意点

ビューカードの年会費は次年度以降必要らしいのですが、前年度で一度でもクレジット決済で使用していれば無料とのこと。半年ごとの定期券購入とかで使用すれば大丈夫かな。

ビューカードの有効期限が切れると、当然リンクされているSuicaオートチャージされなくなります。その前に新しいビューカードへリンクの切り替えが必要だそうなのですが、それは郵送時に手続きが同封されるとのことなのでそれをしっかり忘れないようにですね。

www.jreast.co.jp